FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BurtB.jpg

Burt Bacharach
Feb 17, 2008 @国際フォーラム

オヤジとか言っちゃいかんよ、御大だ。今年80歳。
”20世紀ポップス界最高の音楽家”ってホントその通り。今回の来日公演は4回あったんだが、そのうち1日だけ参戦。くやまれる。他も行けばよかった。いい音楽が残るって、こういう事をいうのだ。この数十年同様この先も。『What the World Needs Now Is Love』で始まった時は、ゾワゾワ~と鳥肌が立った。続くメドレーにもやられっぱなし。スバラシイとしかいいようがない。

「バート・バカラックといえば高橋幸宏」と公言している本人ももちろん来ていた様子。ユキヒロがやった彼のカバーは4曲だったかな?これらが秀逸ゆえに、余計にバカラック・ワールドが宝物だ。

自分にとって極めつけは、2001年ごろのライブでManicsが『Raindrops Keep Fallin' On My Head』(雨にぬれても)をやってて、初めはManicsがやる事に違和感があったんだけど、Jamesのハイトーンの声がまたよくマッチしていて、バカラックといてばJames(爆)になっちゃったのだ。Jamesはこれ以外歌ってないと思うけどね。あるならぜひ聞きたい。

今回はアメリカンポップスが好きな老夫婦が同行。家には黒いドーナツ盤がたくさんあり、昔はモータウン系、ゴスペル系を好んでよく聞いていた。最近はジャズに浮気したり、管楽器ものを聞いたりしていたようだけど、「やっぱり音楽は生で聞きたいね。」と喜んでくれたようだ。
そして前日から玉ねぎ方面で中華大移動があったようですね。
すいません、私は興味ないもんで。「行ったの?」って聞かないでください(笑)。
Secret

TrackBackURL
→http://panda55.blog24.fc2.com/tb.php/179-d4d8f084
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。