FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テルミン『大人の科学マガジン』No.17では、なんとテルミンが付録でついてくる!!








スポンサーサイト
行ったのではなく、行きたかったもの。
どうにもスケジュール空かず諦めた。

Billboard LIVE TOKYOのSteely Dan
もしかしたらこの来日が最後だったかも知れないと考えると非常に後悔。
話によると、小田氏も見に行ってたようで。いや、そっちが目的では全くないが。


Blue Note TOKYOのAKIKO YANO GROUP
このトリオは、毎回見る価値があるので、できれば落としたくなかったんだが。
ちなみに自分は、レイ・ハラカミとの新ユニット”yanokami”にはあまり興味がないので、
年末のコンサはパス。

BillboardとBlue Noteは、棲み分けが難しそうだなぁ。どっちもいいお値段だけど。
10月には、Allen Toussaintも来る!
そうそう、Billboardの日本人第1弾は、井上陽水さん
バンドメンバーに、おっ!と反応(六本木経済新聞)。ベースの美久月千晴さんは、私の先輩の実のアニキ。おお、今は陽水さんと一緒にやっているのかぁ。行きますか?<はちのじさん


そしてHONZIの訃報を知る。
私が彼女を知ったのは、リクオのライブで一緒にやっていた頃で、もうすでに●●年前。その彼女が、この直前までは早川義夫さんと一緒にライブをやっていたようだ。早川さんの日記には現在彼女の写真が掲げてある。癌と闘い続け最後までステージにあがる気力を持っていたようだ。彼女の音に触れた者としてご冥福を祈る。

その早川さんは、元・早川書店の店主。この本屋が私の通学路にあった。毎日のようにこの本屋に立ち寄っては本を書棚を眺めているのが好きだった。ブックカバーもしおりも書店独自で作成したものだった。きれいな優しい奥さんがレジにいた時もあり、店主がいた時もある。店主は言葉少なで、ぶっきらぼうで恐かったので(笑)、本を買うときはなるべく奥さんがいる時にした。この店主がかつてジャックスというグループにいたミュージシャンだったなんて当時は知る由もなかった。オフコースが二人の頃のライブで『サルビアの花』を歌っていたのは知ってたのに。
このサイトにあがってる写真を見て、別人かと思った。だって全部笑顔の写真・・・。
Moving On Stage 1
poster
この画像を見つけましたが、これが今回の海報かな?
現在の予定:10月25日ー11月5日。
今のところ、この12場で止まったまま。もう加場はない、、、と予想してみる。
で、ウワサでは、Stage2、Stage3とワールドツアーに繋げていくそうだ。ホントか?(笑)

ところで先日幕張での「アジア海洋映画祭」で上映された陳奕迅主演の《野。良犬》はコンペでグランプリを獲った。映画の中では陳奕迅はほとんど歌わず、エンドロールの歌も提供を申し出た林子祥が歌うものだったけど、監督は、役者としての陳奕迅を見せたいとの事だったので。
The Pye-Dog

香港でもグランプリの祝賀会を(28日)。明報
party


2007.09.08 ♪ R. I. P.
U2
Luciano Pavarotti 1935 - 2007

_39089816_pavandbono_ap_300x245.jpg


Bono's tribute to Pavarotti

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。