FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Akiko Yano(p,vo), Anthony Jackson(b), Cliff Almond(ds)

yanogroup

fodera.jpg


写真はAnthonyが発明したというコントラベースギター。
高音部はギター、中音部でベース、低音部でチェロの音が出る
ベースのようなギター、ギターのようなベース。6弦。
以前ステージで見た彼は、激ヤセしていてびっくりした。
矢野さんは「ダイエット」と言っていたので、うっかり信じてしまったけど、実は脳溢血で倒れた後の復活ステージでした。でも最近また小錦なみになってきたので、要注意ですよ、Anthony。

Cliffは見るたびにうまくなっているような気がする。
うまく、というのは失礼だな。何でもできるようになってる。
この夏はフジロックで、”くるり”のドラムとして参加してました。矢野さんのつながりでしょうか?

さて、普段はインストが多いNY最強のリズム隊と言われるこの2人を従えて、、、というのは少し語弊か。矢野さんがメインでなく3人が正三角形トライアングル。そして進化し続けてる。「同じ曲をやらない」のではなく、「同じことをやらない」。あれ、知らない曲だ・・・と思っていると、だんだん聞き知った曲に変わっていくアレンジの見事さは鳥肌ものです。いまだに昔の曲をやり続けていても新鮮に感じるのは、すでに超一流な彼らのもつ引き出しの多さや底知れぬ実力によるものでしょう。この3人のソロのソロのソロの掛け合いは、凄まじいものです。プロとはかくありき。

矢野さんのファンには童謡歌やお母さん歌のファンが多いようだが、私は断然彼女の持つjazzyなメロディファン。この日の締めはマイベストな「ROSE GARDEN」。ここでこれを聞けるとは思わなかったー。感涙。

というわけで、久しぶりに他のマイベストな「そこのアイロンに告ぐ」を聞こうと思ったら・・・・CDがない。アナログなまま買いなおしてなかった・・・(^^; 
しかも!矢野さんのは1曲もiTMSに入ってない!
で、今、近所のタワレコに走ってきました。
スポンサーサイト
bob


"On Aug 21, 2005 Bob Moog passed away. He was a gentle and humble man with a wonderful sense of humor and a brilliance that inspired millions around the world. Your posts in the guest book have warmed our hearts.
Thank You,
The Moog and Grams Family"




Thank you Dr. Moog for giving me one of my life's greatest gifts, the love of music.
RIP...
サイトはこちら

BARAKAのサイトで知りました。
全国主要ライブハウスのライブをネット配信だそうです。
・・・いい時代だなぁ・・・。
ランキングに入ると再放送されるというシステム。
おもしろい。

となると、組織票がかなり重要なんでしょうね(笑)。
CD
Eno1.jpg


Enoの久しぶりの歌もの、という事で買ってみました。実はJ-WAVEで、インタビュー嫌いと言われる彼がPhoneインタビューに答えていて、それほど力が入っているのかと。CDとは関係ない会話の流れで、普段は全く音楽を聴かないと。耳に入る音は全てプロデューサー(またはミュージシャン)として分析してしまい、楽しくないし疲れると。 ほー。

チャート・インしてる主打歌の「This」は、Talking Headsみたいでいい感じなんですけど、他は何と言おうか、、、その、、、今までの、、、アンビエント?(って何でしょうね)の続きみたいな。

で、ジャケ写ですが、大陸ですよ!しかも自分で撮ったとクレジットがあります。彼にそんなにアジア趣味があったようには記憶してないんですが・・・。
と言ってもう1週間もたってしまいました。Weekdayは睡眠時間の確保に必死です・・・。

月並みな言葉ですが、すごかったです。トリオの音とは思えないです。ワンマンだったからか、行くとこまで行くぞー!な感じが最高。

今回ボーカルをとった一生さんの声が、Charみたいと思ったのは空耳でしょうか(^^; しかも弦が切れてギターを交換する時に、くるくるっと回って・・・踊ってるんですよ(笑)。何て余裕でしょう。

で、ワタシは、男のファンがつくバンド、と勝手に思っていたので当日の状況にちょっとびっくりしました。女の子、もとい女の人のファンが大多数。はぁー・・・。

そういう自分もミーハーで、まだ買ってなかった最新アルバムをその場で購入し、3人のサインをいただいてきました。

あ、依知川氏、ジュリー・バンド辞められたらしいですね。
もう見られないんだ。残念~。
U2
朝一番のニュースを聞いて、こりゃいかん、今日は仕事してる場合じゃない、という日に限って帰れない・・・・。とりあえず、日本U2ファン待望の『The Complete U2』があるのを確認。
やった・・・。ほとんどの音源は持っているけど、未発表ものは細々と集めてたので、週末にゆっくり見ようと思ったらー!

突然売り方を変えやがったー!1曲¥150で売ってたやんかー!何でアルバムに変更するねーん!
¥21000!!・・・しくしく。

ええ、もう99%買う気でおりますよ。これだけ待ってたんだから。ただ、もしかしたらまた何かチェンジするんじゃないかと1%思っているのですよ。

落ち着いてStore内を見てみても、あまりそそられるものがなく・・・。まだまだレコード会社に縛られてるし、その前にまず検索機能をもっとUPしてほしい。ワタシにとって大事なのは、今までCCCDで買わなかったものが聞けるという事か?

課題も文句もいっぱいあるけど、まずは祝杯。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。